IMG-Pro6のI2C制御について

IMG-Pro6の画像エンコード/デコード機能

IMG-Pro6DおよびIMG-Pro6Eに搭載のビデオ画像処理ICは、沖電気社製のデコーダ(ML86V7666)と,エンコーダ(ML86V7655)をそれぞれ搭載しています。これらのICは動作設定用の内蔵レジスタを備えており、その制御にはI2Cバスによる制御ができます。

IMG-Pro6DやIMG-Pro6EをSX-USB2やVX-USB2と接続して利用する場合、ボード制御用アプリケーションソフトウエアの画面から、IC内蔵レジスタの値を変更することができます。
I2C制御により、詳細な設定が可能です。

また、I2C制御を行わず、ボード上のディップスイッチによる設定でも十分運用が可能です。

 


Smart-USB Plus / Sigma 技術サポート
http://www.smartusb.info/article.php/2008010820423619