VX-USB2と組み合わせたときの注意点

VX-USB2と組み合わせたときに、IMG-Pro6D(デコード機能)に電源が供給されない場合があります。

原因:

VX-USB2ボード(VX-USB2/110C1のみ)とIMG-Pro6Dを組み合わせた際、IMG-Pro6D側で動作電源3.3V系のDCDCコンバータの突入電流により、VX-USB2のI/O電源がシャットダウンします。シャットダウンにより、IMG-Pro6Dに電源が供給されなくなります。 下図を参照してください。

DCDC_Block

対策:

IMG-Pro6D側のチップタンタルコンデンサ2個を取り外します。
SP1とDCDCコンバータ付近にある、CC3(100uF/4V) と、SW4とOSコンの付近にある、CC2(100uF/4V)です。

ボードのハンダ面に表示しているシリアルNo.701014以降の製品については、この不具合は発生しません。


Smart-USB Plus / Sigma 技術サポート
http://www.smartusb.info/article.php/20080414140402761