== お知らせ ==?

=Smart-USB Sigma製品=
リドライバ機能付きUSB3.0コネクタをリリースしました.FPGAボードを筐体に収容するときに便利です.
詳細

 

LVDS設定について

LVDSの設定に関する注意事項

SX-USB3でLVDS設定する場合の注意事項を列挙します。

LVDS対応のコネクタは、基板ハンダ面に2個あります。
1個のコネクタには、LVDS送信チャネルを"24ch" と 受信チャネル"25ch"を設定することができます。

SX-USB3 B面

  1. LVDSコネクタが2個に分かれているので、コネクタごとにLVDS信号の等長配線を行っています。
  2. LVDS送信チャネルの場合、クロックch設定に制限がありません。どの差動ペアのchでも設定できます。
  3. LVDS受信チャネルの場合、クロックch設定ピンが決まっています。このピンでないとクロックchとして利用できません。コネクタ1個に 1ペアのクロック専用chがあります。
  4. LVDSを利用するには、VCC-IO電圧を 2.5Vに設定してください。

7月の注目製品

AX-Card7
CX-Card4

名刺サイズでUSB3.0装備だから、各種計測・制御機器に組み込んで利用できます。

オンラインユーザ

ゲストユーザー: 1

=製品情報=

当社のFPGAボードを購入していただいたお客様には、設計サポートを無償提供しています.

ニュースリリースをご覧下さい.