== お知らせ ==?

=Smart-USB Sigma製品=
リドライバ機能付きUSB3.0コネクタをリリースしました.FPGAボードを筐体に収容するときに便利です.
詳細

 

組込教育・実習向けFPGAボード

マイコン開発実習、論理回路教育に最適なソリューション<CX-Trainer>

汎用用途のCX-USB2システム開発ボードに接続して利用できる、マイコン開発支援、論理回路実習ボードを提供しています。

CX-USB2ボードのFPGA(アルテラCyclone3)で論理回路設計を行い、オプションボードのCX-Trainerで回路の状態表示、設定などを行うことができます。

CX-Trainer

 

 

 

 

<CX-Trainer外観>

「仕様」

・16x2キャラクタLCD
・8桁ダイナミック点灯方式7セグメント、16桁高輝度LED
・ロータリーディップSW(16進コード)、トグルSW 4個、タクトSW 4個
・4x4キーマトリクス
・照度センサ(IIC)、温度センサ(SPI)

「用途」
・大学での教育、実習用(国立大学工学部での採用実績有り)
・企業での新人研修用(メーカー採用実績有り)
・組込開発セミナーでの実習用
・アルテラ社のソフトCPU "Nios2"を利用したマイコン開発プラットフォーム
・オリジナルのソフトCPUを利用したマイコン開発プラットフォーム
・照度センサ、温度センサを用い、USBとマイコンで連携した計測システムの開発

「便利な使い方」
ある課題に対して、回路設計や組み込みソフト設計の実習を行うとき、正解の回路、ソフトウエアをCX-USB2のコンフィグROMにあらかじめ書き込みます。実習者は、USB経由でFPGAをコンフィグできる機能を利用して、何度でもFPGAを書き換えて動作を確認できます。 最終的に、正解回路、ソフトの動作を確認するために、専用コンフィグROMからFPGAブートさせることもできます。

 また、CX-Trainerに接続するCX-USB2システム開発ボードは、NI社のLabVIEWソフトウエアに対応しているので、照度センサや温度センサを利用したデータ収集、解析などに応用することができます。


2月の注目製品

AX-Card7M
AX-Card7M

無償開発ツールが利用できる大容量・大規模FPGAボードです.

オンラインユーザ

ゲストユーザー: 1

=製品情報=

当社のFPGAボードを購入していただいたお客様には、設計サポートを無償提供しています.

ニュースリリースをご覧下さい.