== お知らせ ==?

=新製品情報=
MIPI対応の画像処理IFボード「IMG-Pro7」リリース。
ラズパイカメラをFPGAで制御できるようになります。その他、最大6Gbpsのイメージセンサに対応。同時に2つのカメラ・センサの接続ができます。
ニュースリリース


ラズパイを含むLinux環境でPyhon3によるUSB制御ができるようになりました。
ニュースリリース




 

SX-Card6でシリアルポートを利用する

SX-Card6にはシリアルポートが1chありますが、一般的なDsub9ピンコネクタではありません。

ボードのシリアルポートは、ヒロセ電機社製のDF14Aシリーズ・コネクタ(DF14A-5P-1.25H)を採用しています。
このコネクタに接続できる変換ケーブル(片側解放)をボード納品時に添付しています。

下図、赤枠がシリアルポートコネクタです。

SX-Card6のシリアルポート

下図の下側のケーブルが製品納品時に添付するケーブルです。上側のケーブルは、Dsub9コネクタを接続した例です。

コネクタ変換ケーブル

変換ケーブルとDsub9コネクタの接続表は以下の通りです。

  ストレート
ケーブル
クロス
ケーブル
DF14Aコネクタ
pin#
Dsub9ピン# Dsub9ピン#
1 2(RxD) 3
2 3(TxD) 2
3 6(DSR) 4
4 4(DTR) 6
5 5(GND) 5

また、オプションボードの『Card-UNIV2』を使って、Dsub9コネクタを装着することもできます。
(Dsub9コネクタをCard-UNIV2に実装する際には、別途、市販の変換コネクタ基板を使用しています)

Card-UNIV2にDsub9コネクタを実装した例

 

 

 

 


2月のイチオシ製品

HSAD50

最終製品にも組み込み可能

オンラインユーザ

ゲストユーザー: 3

=製品情報=

当社のFPGAボードを購入していただいたお客様には、設計サポートを無償提供しています.


製品保証規定