== お知らせ ==?

=新製品情報=
MIPI対応の画像処理IFボード「IMG-Pro7」リリース。
ラズパイカメラをFPGAで制御できるようになります。その他、最大6Gbpsのイメージセンサに対応。同時に2つのカメラ・センサの接続ができます。
ニュースリリース


ラズパイを含むLinux環境でPyhon3によるUSB制御ができるようになりました。
ニュースリリース




 

USBBlasterを使ってコンフィグROMにプログラムできない

アルテラ社製USB Blasterダウンロードケーブルを使用して、コンフィグROMにjicファイルやpofファイルを書き込む際の注意点。

ASコンフィグ専用ポートを備えるボード(CX-Card/SX-USB2)以外、JTAGポートを利用して xxx.jicファイルをコンフィグROMに書き込みます。

書き込む際、ボードのジャンパ設定やディップスイッチ設定を確認してください。正しい設定でないと、QuartusIIプログラマでエラーが発生し、コンフィグROMへの書き込みができません。

また、Quartus2プログラマを起動後、「Auto Detect」ボタンをクリックして、JTAGチェインを初期化してから、プログラムしてください。

 


 

【こんな場合もあります】

JTAG書き込みの設定を行っているにもかかわらず、コンフィグROM書き込みができない。
この様な場合は、次の動作を行ってみてください。

  1. ボードの電源をOff/Onする。
  2. USB BlasterのUSBケーブルを抜き差しする。
  3. 他のUSB機器がPCに接続されていないか。接続しているなら取り外してください。
    (USB接続のHDDが同じPCに接続していると、PCがUSBBlasterを認識しない現象がありました。)

11月のイチ押し製品

HSAD50
HSAD50

小型高性能のAD変換システムを構築できます。
超音波/ソナー等の計測制御機器開発や汎用の計測システムに最適

オンラインユーザ

ゲストユーザー: 3

=製品情報=

当社のFPGAボードを購入していただいたお客様には、設計サポートを無償提供しています.


製品保証規定