== お知らせ ==?

=Smart-USB Sigma製品=
リドライバ機能付きUSB3.0コネクタをリリースしました.FPGAボードを筐体に収容するときに便利です.
詳細

 

I/Oピンの駆動能力

CX-Card4に搭載するCyclone4-FPGAの出力ピン駆動能力の一覧

コネクタに収容するFPGA-I/Oバンクは 3個です。それぞれ、ボード上のディップスイッチによりI/Oバンクへの供給電圧を可変できます。

I/Oバンクへの給電設定と、FPGAのI/Oスタンダード設定は一致させてください。
(製品出荷時は、すべてのI/Oバンクに3.3Vを給電しています。)

CX-Card4と3.3V-I/O系の外部ボードを接続する場合、CX-Card4のI/Oバンク電圧設定を3.0Vに設定すると、FPGAのI/Oに用意されている機能を十分に活用できます。3.3Vの場合は制限が多くなります。
CX-Card4のI/O電圧が3.0Vでも、3.3V系の外部ボードと問題なくインタフェースできます。

I/Oスタンダード 駆動能力(mA)
3.3V LVTTL 4,8
3.3V LVCMOS
3.0V LVTTL / LVCMOS 4,8,12,16
2.5V LVTTL / LVCMOS 4,8,12,16
1.8V LVTTL / LVCMOS 2,4,6,8,10,12,16
1.5V LVCMOS 2,4,6,8,10,12,16
1.2V LVCMOS 2,4,6,8,10

 


6月の注目製品

AX-Card7M
CX-Card4

オプションボードと組み合わせて、すぐに計測システム開発ができます。

オンラインユーザ

ゲストユーザー: 3

=製品情報=

当社のFPGAボードを購入していただいたお客様には、設計サポートを無償提供しています.

ニュースリリースをご覧下さい.