CX-Card5 FPGAクロック

CX-Card5搭載のアルテラCyclone V FPGAでは、7個のPLLを利用できます。

ボード上には、USB-IFで使用するための100MHz水晶発振器1個と、LPDDR2で使用する水晶発振器が1個あります。

それぞれ、1個のPLLを消費するので、5個のPLLを自由に使えます。

CX-Card5の外部接続I/OコネクタCN1には、差動またはシングルエンドで運用できるクロック入力が4系統あります。

CN2では、3.3Vシングルエンド信号のクロックを2系統入力できます。

FPGAクロック


Smart-USB Plus / Sigma 技術サポート
http://www.smartusb.info/article.php/cxcard5_clocks