== お知らせ ==?

=Smart-USB Sigma製品=
リドライバ機能付きUSB3.0コネクタをリリースしました.FPGAボードを筐体に収容するときに便利です.
詳細

 

差動IOの設定数について

SX-USB3では、差動IOのアサインには制限があります。

コネクタCN1側:

コネクタの偶数番ピン(基板の外側):送信用の差動出力を設定できます。最大24ch。どのチャネルでもクロックチャネルとしてアサインができます。
たとえば、データ23ch、クロック1chの設定で、最大24chの差動出力ができます。

コネクタの奇数番ピン(基板の内側):受信用の差動入力を設定できます。最大24ch。クロックは12chごとに1チャネルずつあります。クロックは専用ピンです。
たとえば、データ12ch、クロック1chの信号グループを2系統アサインできます。

コネクタCN2側:

コネクタの偶数番ピン(基板の外側):送信用の差動出力を設定できます。最大24ch。どのチャネルでもクロックチャネルとしてアサインができます。
たとえば、データ23ch、クロック1chの設定で、最大24chの差動出力ができます。

コネクタの奇数番ピン(基板の内側):受信用の差動入力を設定できます。最大24ch。クロックは12chごとに1チャネルずつあります。クロックは専用ピンです。
たとえば、データ12ch、クロック1chの信号グループを2系統アサインできます。


4月の注目製品

CX-Card5
CX-Card5

高性能で使いやすい、初心者にもオススメ。

オンラインユーザ

ゲストユーザー: 4

=製品情報=

当社のFPGAボードを購入していただいたお客様には、設計サポートを無償提供しています.

ニュースリリースをご覧下さい.