== お知らせ ==?

=新製品情報=
MIPI対応の画像処理IFボード「IMG-Pro7」リリース。
ラズパイカメラをFPGAで制御できるようになります。その他、最大6Gbpsのイメージセンサに対応。同時に2つのカメラ・センサの接続ができます。
ニュースリリース


ラズパイを含むLinux環境でPyhon3によるUSB制御ができるようになりました。
ニュースリリース




 

ADボードとのインタフェース

HSAD50とAX-Card7、SX-Card7とは、シリアルLVDS(DDR)でIFします。

50MSps 4ch 14bitなので、1chあたり、50MHz x 14bit =700Mbps です。 

HSAD50とFPGAボードとは、アナログ1chあたり、2レーンでIFもできますが、700Mbpsなので1レーン設定で問題ありません。

FPGA側では、vivadoのIP(select-IO)を使って受信回路を即座に作成できます。

 


5月のイチ押し製品

AX-Card7M
システム開発ボード


無償ツール対応で最大規模のFPGAと8GBのDDR3メモリが使えます。

オンラインユーザ

ゲストユーザー: 1

=製品情報=

当社のFPGAボードを購入していただいたお客様には、設計サポートを無償提供しています.


製品保証規定