== お知らせ ==?

=新製品情報=
MIPI対応の画像処理IFボード「IMG-Pro7」リリース。
ラズパイカメラをFPGAで制御できるようになります。その他、最大6Gbpsのイメージセンサに対応。同時に2つのカメラ・センサの接続ができます。
ニュースリリース


ラズパイを含むLinux環境でPyhon3によるUSB制御ができるようになりました。
ニュースリリース




 

Xilinx FPGA IOレジスタの利用

Xilinx FPGA IOレジスタを利用することで、外部システム(IC)とのインタフェースを確実にします。

FPGAプロジェクトをコンパイルするときに、XDCファイルでピン定義を行いますが、同時に、IOレジスタにアサインできるレジスタがあれば、IOレジスタを利用した方がタイミングが厳しい回路では有利です。

set_property LOC K21 [ get_ports XXX ]
set_property IOSTANDARD LVCMOS18 [get_ports XXX ]
set_property IOB TRUE [get_ports XXX ]

これらの3行により、信号名XXXをK21番ピンへのアサイン、1.8V-LVCMOS設定、IOレジスタにアサインを行います。

 

 

 


8月のイチ押し製品

AX-Card7M


計測・制御システム開発なら

オプションボードと組み合わせて 効率よく開発できます。

オンラインユーザ

ゲストユーザー: 1

=製品情報=

当社のFPGAボードを購入していただいたお客様には、設計サポートを無償提供しています.


製品保証規定