== お知らせ ==?

=新製品情報=
Zynq(MP 667MHz)を採用。無償ツールに対応。
『ZQ-Card』をリリース
ニュースリリース
ZQ-Card



24bit 1.4MSps Δ-Σ AD変換ボード『ADD-24B8』リリース
ニュースリリース
ADD24B8

 

KX-Card7で利用できるメモリ

 KX-Card7システム開発ボードでは、5種類のメモリを利用できます。

  1. FPGA内蔵ブロック・メモリ
    FPGA内に設けられた専用のメモリ領域です。ECC(エラー訂正)付きの構成で、アクセス速度350MHzにより制御できます。
     
  2. FPGA内蔵分散メモリ
    ロジックを構成するセルをメモリとして構築します。アクセス速度は最速で500MHz程度です。
     
  3. DDR3
    4Gbit(512M x 8bit)のメモリを3面利用できます。DDR3-1600規格のメモリを使用していますが、FPGAスピードグレード(-1)の場合、FPGAのメモリ制御IP(PHY)により データレート 1.3GBpsになります。
     
  4. FlashROM
    256MbitのNor型シリアルFlashROMです。クアッドI/O。Max.108MHzアクセス。
     
  5. MRAM
    256Kbit (32K x 8bit)の疑似SRAMです。40MHzのSPIで制御できます。
    不揮発性メモリです。
     

KX-Card7のメモリ


6月のイチ押し製品

ADD24B8
ADD24B8

名刺サイズの各ボードに対応
高精度のAD変換をUSBで手軽に測定できます。

オンラインユーザ

ゲストユーザー: 1

=製品情報=

当社のFPGAボードを購入していただいたお客様には、設計サポートを無償提供しています.


製品保証規定