== お知らせ ==?

=新製品情報=
Zynq(MP 667MHz)を採用。無償ツールに対応。
『ZQ-Card』をリリース
ニュースリリース
ZQ-Card



24bit 1.4MSps Δ-Σ AD変換ボード『ADD-24B8』リリース
ニュースリリース
ADD24B8

 

異なる電圧のLVDSバッファとのインタフェース

CX-Card4のユーザI/OをLVDS設定する場合には、VCCIOを2.5Vにしてください。

LVDSバッファの中には、1.8Vや3.3Vがありますが、CX-Card4に搭載のCyclone4E-FPGAでは、2.5V系のLVDS仕様になっています。

1.8V系や3.3V系のLVDSバッファとのインタフェースをする場合でも、直結することができます。
CX-Card4のLVDS I/O電圧は必ず2.5Vで運用してください。I/O電圧を1.8Vや3.3Vに設定できますが、LVDSでの運用を行う場合は2.5V設定です。

I/O電圧設定については、こちらのページをご覧ください。
http://www.smartusb.info/article.php/cxcard4_flexibility


6月のイチ押し製品

ADD24B8
ADD24B8

名刺サイズの各ボードに対応
高精度のAD変換をUSBで手軽に測定できます。

オンラインユーザ

ゲストユーザー: 2

=製品情報=

当社のFPGAボードを購入していただいたお客様には、設計サポートを無償提供しています.


製品保証規定