== お知らせ ==?

=Smart-USB Sigma製品=
リドライバ機能付きUSB3.0コネクタをリリースしました.FPGAボードを筐体に収容するときに便利です.
詳細

 

MAX10をQuartusでコンパイルする際の注意点

MAX10をQuartusでコンパイする際に、Device and Pin Optionsでコンフィグモードの設定を圧縮にしてください。

制御アプリのRefMX.exeを利用してMAX10デバイスをコンフィグする場合、Quartusツールの「Device and Pin Options」メニューで、Configuration modeを "xxx Compressed Image xxx"にしてください。 
また、内蔵メモリの初期化ファイルを利用している場合は、必ず "xxx Compressed Image with Memory Initialization ( xxxkbit UFM)"オプションを選択して下さい。

UnConpressedモードの場合、MAX10のプログラムが完了しても正常にブートしません。
※制御アプリRefMxの「FlashPath」機能を使用する場合です、USB Blasterを利用する場合は、圧縮/非圧縮にかかわらず正常動作します。

 

Device and Pin Optionsでコンフィグモードを設定する


2月の注目製品

AX-Card7M
AX-Card7M

無償開発ツールが利用できる大容量・大規模FPGAボードです.

オンラインユーザ

ゲストユーザー: 4

=製品情報=

当社のFPGAボードを購入していただいたお客様には、設計サポートを無償提供しています.

ニュースリリースをご覧下さい.