== お知らせ ==?

=Smart-USB Sigma製品=
リドライバ機能付きUSB3.0コネクタをリリースしました.FPGAボードを筐体に収容するときに便利です.
詳細

 

複数台のボード制御

1台のホストPCで、複数台のボード制御ができます。

VB2010環境で作成したRefApp7.exeにより、最大16台のボードを1台のホストPCから制御できます。

【ダウンロード】
VB2010プロジェクト一式 、 DLLプロジェクト一式 、API仕様書

【オンライン資料】
VB版RefApp7の使い方(基本操作方法、 FPGA未コンフィグ時

以下の例では、1台のPCに3台のSX-Card6を接続しています。2台はSX-Card6/75C3、1台はSX-Card6/150C3です。

RefApp7 初期画面

アクセスしたいボードのボタンをクリックし、緑色に表示させてから、ボード制御ができます。

RefApp7 制御画面

 PCと複数台のボードとの接続はUSBハブを利用することもできます。
各ボードには、外部給電してください。

下図の様に、PCからボードに搭載している汎用4bit-DipSWの設定を読み出すことで、各ボードを認識することができます。

 

ボードの複数台接続


7月のイチ押し製品

AX-Card7
axcard7

名刺サイズで機器への組込に最適です.

オンラインユーザ

ゲストユーザー: 1

=製品情報=

当社のFPGAボードを購入していただいたお客様には、設計サポートを無償提供しています.

ニュースリリースをご覧下さい.