== お知らせ ==?

=新製品情報=
MIPI対応の画像処理IFボード「IMG-Pro7」リリース。
ラズパイカメラをFPGAで制御できるようになります。その他、最大6Gbpsのイメージセンサに対応。同時に2つのカメラ・センサの接続ができます。
ニュースリリース


ラズパイを含むLinux環境でPyhon3によるUSB制御ができるようになりました。
ニュースリリース




 

ROMブートとUSBコンフィグ

FPGAコンフィグROMとUSBコンフィグの関係

SX-Card3には、FPGAコンフィグ用のROMを用意しています。
SX-Card3/14C4の場合は、FPGAチップ内のFlashROM、SX-Card3/DSP4の場合は、FPGAチップ外のシリアルFlashROMです。

どちらの場合も、コンフィグROMにFPGAデータがプログラムされていない場合(ROMはブランク)、ボード上の動作モード設定で、『ROMブートを行う設定(SW1、1ビット目がON)』になっていると、USB制御アプリケーションからUSB経由でFPGAコンフィギュレーションが失敗します。

コンフィグROMにFPGAコンフィグデータがプログラムされていない場合、ボード上のDipSW1のビット1は、必ず"OFF"にしてください。

コンフィグROMにFPGAコンフィグデータがプログラムされていれば、DipSW1のビット1がONでも、USB経由でFPGAコンフィギュレーションができます。

 


2月のイチオシ製品

HSAD50

最終製品にも組み込み可能

オンラインユーザ

ゲストユーザー: 3

=製品情報=

当社のFPGAボードを購入していただいたお客様には、設計サポートを無償提供しています.


製品保証規定