== お知らせ ==?

=Smart-USB Sigma製品=
リドライバ機能付きUSB3.0コネクタをリリースしました.FPGAボードを筐体に収容するときに便利です.
詳細

 

SX-Card6のIO電圧と信号の入出力

SX-Card6のI/Oバンクは、ボード上のDipSWで設定できます。設定した電圧の信号を入出力できますが、それ以外のシングルエンド信号を入力することもできます。

Xilinx社 UG381からの抜粋です。

 

 

     FPGA I/Oバンクに給電する電圧 (DipSW SW4,SW5で設定する値)

 < FPGA-I/Oバッファ >
(駆動電流設定値(mA))
1.2V 1.5V 1.8V 2.5V 3.3V

LVTTL/LVCMOS33
(2,4,6,8,12,16,24)

入力 入力 入力 入力 入出力
LVCMOS25
(2,4,6,8,12,16,24)
入力 入力 入力 入出力 入力
LVCMOS18
(2,4,6,8,12,16,24)
入力 入力 入出力 入力 入力
LVCMOS15
(2,4,6,8,12,16)
入力 入出力 入力 入力 入力
LVCMOS12
(2,4,6,8,12)
入出力 入力 入力 入力 入力
 SMBus/I2C  入出力  入出力 入出力 入出力 入出力

 FPGA-I/Oバンクを2.5V以外で運用している場合で、入力バッファにLVCMOS25を使用するときにはVCCAUXを2.5Vに変更してください。 SX-Card6 ジャンパJP7=Open、JP8=Shortに設定するとVCCAUX=2.5Vになります。


9月の注目製品

CX-Card5
CX-Card5

LPDDR2搭載だから広帯域で低消費電力化ができます。

オンラインユーザ

ゲストユーザー: 2

=製品情報=

当社のFPGAボードを購入していただいたお客様には、設計サポートを無償提供しています.

ニュースリリースをご覧下さい.