== お知らせ ==?

=新製品情報=
MIPI対応の画像処理IFボード「IMG-Pro7」リリース。
ラズパイカメラをFPGAで制御できるようになります。その他、最大6Gbpsのイメージセンサに対応。同時に2つのカメラ・センサの接続ができます。
ニュースリリース


ラズパイを含むLinux環境でPyhon3によるUSB制御ができるようになりました。
ニュースリリース




 

iMPACT ver12以降のSPI-ROMコンフィグ

iMPACT ver12以降では、JTAG経由のSPI-ROMコンフィグだけに対応しています。

ISE ver12以降のツールユーザ向けです。

ISE ver11以前では、iMPACTに "Direct SPI Configuration" メニューがありました。このメニューで、VX-USB2のCN8からSPI-ROMへのプログラムができました。

ISE ver12以降、iMPACTから "Direct SPI Configuration"メニューが無くなりました。このため、JTAGコネクタ(CN4)からSPI-ROMにプログラムしてください。コネクタCN8は使用できません。
JTAG経由でコンフィグ(ROMプログラミング)する際には、ボードのDipSW1の1ビット目を「ON」にしてから行ってください。

 


2月のイチオシ製品

HSAD50

最終製品にも組み込み可能

オンラインユーザ

ゲストユーザー: 3

=製品情報=

当社のFPGAボードを購入していただいたお客様には、設計サポートを無償提供しています.


製品保証規定