== お知らせ ==?

=Smart-USB Sigma製品=
リドライバ機能付きUSB3.0コネクタをリリースしました.FPGAボードを筐体に収容するときに便利です.
詳細

 

SX-USB3サポートPLDの更新

  • 印刷用ページ
USBファームウエアver0204hの更新に伴い、サポートPLDも更新しました。

差動IOの設定数について

  • 印刷用ページ
SX-USB3では、差動IOのアサインには制限があります。

レジスタNo.63を利用するとFPGAコンフィグができない。

  • 印刷用ページ

SX-USB3ボードのFPGA内に、ハードウエアレジスタNo.63を実装しているとUSBコンフィグできない場合があります(USBファームウエア(ver204h)とサポートPLD(ver101)以降の製品では発生しません)

SX-USB3 CN3のI/O電圧

  • 印刷用ページ
SX-USB3のCN3(34ピン 2.54mm コネクタ)は、FPGAの2.5V-IOバンクに接続しています。

SX-USB3のハイスピードコネクタ

  • 印刷用ページ
SX-USB3ボード用に子基板を作成する場合

JTAG書き込みができない原因

  • 印刷用ページ

JTAG書き込みできない原因

SX-USB3 ファームウエア更新

  • 印刷用ページ
SX-USB3 USBファームウエアを更新しました。
最新版: "0204h"     -2012.02.23更新-

256Mbit FlashROMプログラムユーティリティ

  • 印刷用ページ

制御ソフトウエア RefApp7.exeでは、256Mbit-FlashROMをプログラムすることのできる「SPI-Path」ユーティリティを利用できます。

SPI FlashROMへのアクセス機能

  • 印刷用ページ

SX-USB3に搭載する128MbシリアルFlashROMとサポートPLDのMAX2-PLDに内蔵する8Kb FlashROMに、簡単にアクセスできます。 

Linuxに対応

  • 印刷用ページ

Linux環境でボード制御ができるようになりました。

ボード動作状態を表示するLED

  • 印刷用ページ
LEDの点灯により、ボードの運用状態をお知らせします。

FPGAのCRCエラー表示機能

  • 印刷用ページ
SX-USB3搭載のStratix3デバイスは、SEU緩和機能(CRCエラー機能)を内蔵しているので、予期せぬコンフィグデータのエラーを防ぎます。

オプションボードによるコネクタ変換

  • 印刷用ページ

オプションボードを利用して2.54mmピッチのコネクタに変換

LVDS設定について

  • 印刷用ページ

LVDSの設定に関する注意事項


5月のイチ押し製品

KX-Card7
mxcard

計測・制御機器開発を強力サポート

オンラインユーザ

ゲストユーザー: 3

=製品情報=

当社のFPGAボードを購入していただいたお客様には、設計サポートを無償提供しています.

ニュースリリースをご覧下さい.