== お知らせ ==?

=新製品情報=
実践的なロジック開発・学習向け『Card-UNIV6』をリリースしました。
ニュースリリース

 

PLLのダイナミック位相調整方法

  • 印刷用ページ

 USB経由で簡単に位相調整を行うことができます。

CX-USB2による5Vインタフェース(具体例)

  • 印刷用ページ

外部システムと5Vの振幅で信号インタフェースを行うために。

CX-USB2で+5V駆動する方法

  • 印刷用ページ

CX-USB2ボードで+5V信号を駆動できます。

GPIOの使い方(CX-USB2)

  • 印刷用ページ

CX-USB2システム開発ボードは、FPGAをコンフィグしなくても使うことのできる汎用I/Oポート(16bit)を備えています。

ボードへの給電方法

  • 印刷用ページ
給電方法には、3通りの方法があります。

外部システムとの接続

  • 印刷用ページ

1.2V~5V IO電圧インタフェースについて

CX-USB2採用のメリット

  • 印刷用ページ
CX-USB2ボードで できるシステム開発

USBファームウエアの更新:CX-USB2

  • 印刷用ページ

CX-USB2機能向上のため、USBファームウエアの更新を行いました。(2012/03/26)

CX-USB2のコネクタについて

  • 印刷用ページ

CX-USB2ボードと外部基板を接続するためのコネクタ


12月のイチ押し製品

CX-Card10
CX-Card10

オプションのCard-UNIV6と組み合わせてロジック学習にも最適です。

オンラインユーザ

ゲストユーザー: 4

=製品情報=

当社のFPGAボードを購入していただいたお客様には、設計サポートを無償提供しています.