== お知らせ ==?

=Smart-USB Sigma製品=
リドライバ機能付きUSB3.0コネクタをリリースしました.FPGAボードを筐体に収容するときに便利です.
詳細

 

MAX10をQuartusでコンパイルする際の注意点

  • 印刷用ページ

MAX10をQuartusでコンパイする際に、Device and Pin Optionsでコンフィグモードの設定を圧縮にしてください。

mxcard用コンフィグデータの作り方

  • 印刷用ページ
USBケーブル経由でMAX10をコンフィグするには、SVFファイルとRPDファイルを使用します。これらのファイルはSOFから生成できます。
制御アプリRefMXからのプログラム方法は、こちらからご覧下さい。

制御アプリRefMXの使い方(コンフィグ編)

  • 印刷用ページ
mxcard用制御アプリ「RefMX」を使って、MAX10をコンフィグする方法

SmartAnalogの制御

  • 印刷用ページ
MAX10 FPGAからSmartAnalogデバイスをSPIで制御できます

mxcardのAD機能

  • 印刷用ページ
アナログ入力の方法には、3通りあります。

5月のイチ押し製品

KX-Card7
mxcard

計測・制御機器開発を強力サポート

オンラインユーザ

ゲストユーザー: 2

=製品情報=

当社のFPGAボードを購入していただいたお客様には、設計サポートを無償提供しています.

ニュースリリースをご覧下さい.